筋トレにおすすめなトレーニングベルト【効果と選び方を徹底解説】

筋トレ・サプリメント

 

筋トレに使うベルトってどんな効果があるんだろう?

どういうのを買えば良いのかな?

おすすめのトレーニングベルトを教えて

こんな疑問にお答えします。

 

ジムでごりごりのマッチョが腰に巻いているトレーニングベルト、なんだか本格的でかっこいいですよね。

 

僕はかれこれ筋トレ歴4年ほどになるのですが、ずっと愛用しているトレーニングベルトがあります。

これのおかげで筋トレの効果が上がり、もっと早く使っておけば良かったと強く感じています。

 

そこで今回は筋トレのときに使うベルトにはどういった効果があるのか、またどういうベルトを選べば良いのか解説したいと思います。

これを読めばあなたの筋トレに寄り添う素敵なベルトをゲットでき、モチベーションが上がること間違いなしです。

筋トレにおすすめなトレーニングベルト【必要性と効果】

トレーニングベルトはしっかり筋トレをしたい人にとっては必須です。

その理由としてはこちらです。

  • より高重量を扱える
  • フォームが安定し怪我の予防になる
  • モチベーションが上がる

より高重量を扱える

ベルトを巻くことで、より重たい重量を挙げられます。

私たちが力を出すためには腹圧を高めて体を固める必要があります。

ベルトを使うことでそれを手助けしてより強い力を発揮できるでしょう。

 

たとえば僕の場合ベルトをすることで、スクワットやデッドリフトなどの筋トレ種目では約10kgほど重いものを挙げることができます。

特にバーベルを使う筋トレをする時に効果を実感でき、筋トレのパフォーマンスを上げることができます。

重いものを挙げて筋肉をより付けたいと思っている人はぜひお試ししてみてください。

フォームが安定し怪我の予防になる

ベルトを巻くことで体幹がしっかりして、フォームを安定させることができます。

高重量のスクワットなどをしていると、ついつい腰が曲がり痛めてしまいがち。

そんな時にベルトを巻いていると、フォームが安定し怪我を防ぐことができます。

一度腰を痛めてしまうとしばらくの期間は筋トレは中断。せっかく筋トレをしていても効果は半減してしまいます。

初心者こそベルトをしてフォームを身につけることで怪我を防ぎましょう。

モチベーションが上がる

ベルトを巻くことでモチベーションを上げることができます。

今日はなんとなくやる気がでないな〜

という時もジムに行ってベルトを巻いてしまえば、やる気がみなぎってきます。

 

またマイベルトを持っているだけで本格派のトレーニーの仲間入り。

  • サッカーが上手くなりたかったらボールにこだわる
  • 野球がうまくなりたかったらグローブにこだわる

これと同じように

かっこいいマイベルトを持つことでモチベーションが上がり、筋トレの上達に大いに役立つことでしょう。

筋トレにおすすめなトレーニングベルト

僕が4年以上愛用しているトレーニングベルトがこちらです。

お値段は約1万円、決して安い買い物ではありませんが絶対にそれ以上の価値があります。

この商品のおすすめポイント、選ぶにあたって重要視した点をお伝えします。

しっかりしていて丈夫

このベルトの押しはなんといっても丈夫さです。

4年以上ほぼ毎回のように使っていますが壊れる様子はまったくありません。

たまに持っていくのを忘れて、ジムの貸し出し用ベルトを巻く機会がありますが違いが歴然です。

安いものだと

  • ふちがぼろくなる
  • 安定しない
  • むれる

などの難点があり、すぐに使い物にならなくなってしまいます。

「安物買いのゼニ失い」とはよく言ったもので、丈夫なしっかりしたものを買った方がトータルでお得です。

ベルトの幅が厚い

よくあるベルトは

こんな感じで前と後ろの厚さが違って、後ろが薄くなってます。

これだと少し不十分で安定しづらいです。

 

それに比べてこのベルトは後ろまでしっかりと均等に厚さがあります。

ベルトを買うなら分厚くしっかりしたものにしましょう。

革製

先ほどのベルトもそうですが、ナイロン素材の物が多いです。

ナイロンの方が値段も安く重さも軽いのですが、あまりおすすめできません。

  • 物持ちが良くない
  • 安定感が弱い
  • 体にフィット感がない

革製だとしっかりしているため最初は硬くめですが、だんだんと使っているうちに体に馴染んでくるので、それも醍醐味。

ベルトを選ぶならぜひ革製のものにしましょう。

自分オリジナルのトレーニングベルトにしよう

今買うならこちらもおすすめ

僕がベルトを買ったのが4年前です。

この記事を書くにあたり、今ならもっと良い商品があるかもと思い探してみました。

類似商品ですが今買うならこちらの商品でも良いかもしれません。

値段は少し安くなって6580円です。

これでもおすすめできるベルトの特徴を捉えており魅力的です。

まずは少し安めのベルトで試してみたいという方は参考にしてみてください。

筋トレにおすすめなトレーニングベルト|まとめ

今回は筋トレにおすすめのトレーニングベルトを紹介しました。

 

まとめると

トレーニングベルトをすることで

  • より高重量が扱える
  • フォームが安定し怪我の予防になる
  • モチベーションが上がる

などのメリットがあるので必ずベルトをして筋トレをするようにしましょう。

ベルトを選ぶ際には幅が厚くて、丈夫な革製の物を選ぶのがおすすめです。

 

これであなたも本格的なトレーニーの仲間入り。

ぜひ筋トレ初心者でもベルトを巻いてトレーニングをすることで筋トレをもっと好きになってください。

この記事がその参考になれば嬉しいです。

 

初心者必見|ジムの初心者が時間を無駄にしないための基礎知識

プロテインどこで買うのが安い?おすすめの買い方を解説

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました